instagram page
instagram page

しみじみ

下の子は、いつまでも小さいなあという感覚でいるみたいで

ふとした時にずいぶん少年らしく(赤ちゃんっぽくないということ)見えてびっくりする時があります。

 

…それはそうか。

S、もう来年は小学生だ…!

 

今日は久々にのんびりした休日で

午前中に兜の飾りをしまいました。

…また来年、お目にかかりましょう。

 

子どもたちの幼き日々を思い出しながら

一人笑みを浮かべて、ゆっくりと箱にしまったのでした。

 

毎年飾るということ、この気持ちを感じるためにあるのかなあ。

兜には思い出がいっぱい。思い出す事がいっぱい。

 

人の、いちばんの宝物は、思い出かも知れないなと思いました。